サイトコンテンツを決める前に

HOMEサイト制作準備 > サイトコンテンツを決める前に

まず、具体的にアダルトサイトの作り方を人気のあるサイトを参考に独自の視点から考えていきます。

もちろん、サイトと言うのは千差万別であります。よってサイトを立ち上げる方法も考えも、すべてのサイトに当てはまるわけではありません。

そして、これをすれば大成功となるものでもありません。

最終的には自分の判断と技術でもってアダルトサイトコンテンツを決めましょう。

アダルトサイトのコンテンツには、いろいろな種類があります。ほとんどは、アダルト動画サイトや出会い系サイト、ライブチャットサイトを宣伝して広告収入を得ることを目的としているのです。

決して趣味だけの範囲ではなく、ビジネスとして成り立っている感があります。広告用の素材はすべて宣伝サイトから提供されますから、自分では用意するものがないままに、アダルトサイトを作ることができます。

有料サイトと無料サイトの概要

そして、アダルトサイトコンテンツに限らず、有料サイトと無料サイトに大きく分けられます。

有料サイトは、コンテンツをみるのにお金を払わなければならないサイト、無料サイトは文字通り、無料です。

また有料アダルトサイトコンテンツに関して、運営するにあたって、警察に営業許可をもらう必要があります。

一方無料サイトは無料でコンテンツを提供し、アクセスをあつめて有料サイトの宣伝をすることで広告費を得る方法なのです。

サイト制作の基本

アダルトサイトの構成として、ほとんどホームページはテーブルといわれる表によってデザインされています。

テーブルを使うことによって規則的で整合性のあるページを作るのです。

このごろはCSSを使ってデザインされたサイトが多くなってきたことも見逃せません。

今はやりのブログなどは、ほとんどのテンプレートがCSSでデザインをされています。

また、頁の構成としては、横に長いページは作らないことは原則でしょう。

横にスクロールしなければならないページというのはとても見にくいのでやめましょう。

デザイン的な構成ですが、フレームは損をします。フレームを使うと更新するページが少なくてすむのでサイト運営者にとっては便利なのですが、メニューが表示されないページが検索エンジンで表示されるなど、ユーザーにとっては使いにくいことがおきます。

ただ、フレームを使う場合は、メインのページにフレームでメニューが表示されない場合に備えて、フレームが表示されるページへのリンクを作るようにしましょう。

また、背景は白がいいようです。背景の壁紙や色などに凝るのもいいですが、白というのは色のイメージとして見ている人に信頼感を与えます。

アダルトサイトのコンテンツではこの信頼が欠かせないのです。また、バナー広告の多用をしないようにしましょう。


Copyright(c) 2019 アダルトアフィリエイト入門. All Rights Reserved.