ワンクリック詐欺対策

HOMEアダルトサイトの危険性 > ワンクリック詐欺対策

ワンクリック詐欺対策

アダルトサイトを徘徊していると、いろいろな危険に出会います。

ワンクリック詐欺の対策は、メッセージが出ても、完全に無視することです。

メッセージには、あなたの個人情報を収集しました、などの表示がでる場合もありますが、収集できるのIPアドレスや使用しているブラウザくらいで、あなたの名前や住所は収集されていません。

お金を振り込まなくても、請求がくることはありえません。

しかし、家族がそれをみて、知らないで振り込んでしまう場合があるかもしれません。

そんなときはURLコンテンツフィルタ機能を使って、ワンクリック詐欺サイト自体を閲覧できないようにするという方法もあります。

ただしセキュリティソフトに含まれるURLコンテンツフィルタは、性能があまりよくないため、i-フィルターなどの専用ソフトを使うのがおすすめです。

結論をいえば、ワンクリック詐欺は無視するに限ります。

そもそも自動で登録させるシステム自体が違法です。クリックした時に登録完了などと表示されるのを見ると、登録されたと感じるでしょうが、それは登録したと錯角させているだけなのです。

初心者を狙った卑劣な手口で、閲覧者を不安にさせているだけなのです。本当にお金を振り込ん来るのを待ちかまえているだけです。

くもが巣をつくって、そこにひっかかってくる虫をまっているのと同じです。

単にサイトにアクセスしただけなので、登録とアクセスは全く違います。

実際には会員登録などは、されていません。請求がきても、身に覚えが場合は無視で大丈夫です。

連絡も不要で料金の支払う必要もなしと言うよりもしてはいけません。

仮にも連絡をとってしまうと、口車に乗せられたり、脅迫されます。

相手に連絡をしてしまったときは警察に被害届けや国民生活消費者センターへ届けましょう。

必要とあれば弁護士に相談しましょう。

メールアドレスの変更や携帯でしたら電話番号の変更もしておきましょう。払う必要はありません 。

ワンクリック詐欺のページには登録完了しました、だの、入会金払ってくださいと書いてあるだけです。

実際にお金を振り込んで来る人を待っているだけです。そして、連絡は不要と言うより、しては駄目です。

確認の為であろうとも、そこのメールアドレスへは連絡をしては、いけません。

相手が使い捨てのできるフリーメールであるなら、なおのことです。

連絡すると個人情報引き出そうとしてきます。カモリストに載ってしまいます。


Copyright(c) 2019 アダルトアフィリエイト入門. All Rights Reserved.